1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 産経新聞社、「第13回創作漢字コンテスト」の作品を募集

2022年6月9日

産経新聞社、「第13回創作漢字コンテスト」の作品を募集

産経新聞社は7日、同社などが主催する「第13回創作漢字コンテスト」の作品を募集していると発表した。

同コンテストは、100年後まで残るような世相や生活、夢を反映した「一字」を募集するもの。立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所元所長の加地伸行氏や作詞家の秋元康氏らが審査し、12月下旬に産経新聞紙上で入賞作品を発表する。

応募方法は、はがき・専用フォーム、またはメールで受け付ける。1通につき1字(何通でも応募可)。意味・解説・例文も審査対象になるため、訓読みと意味・解説・例文を必ず付記する(音読みはあってもなくても可)。応募締め切りは9月9日。

詳細・申込

関連URL

産経新聞社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス