1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 保育施設向け総合ICTサービス「ルクミー」、21日~22日「保育博2022」に出展

2022年11月9日

保育施設向け総合ICTサービス「ルクミー」、21日~22日「保育博2022」に出展

ユニファは7日、同社が提供する保育施設向け総合ICTサービス「ルクミー」が、保育施設の経営者、保育・教育関係者の見本市「保育博2022」に、11月21日と22日に出展すると発表した。

来場者限定の無料講演では、1日目に「みんなで創る『保育・子育ての未来地図』」をテーマに、ユニファ代表取締役CEO 土岐泰之氏が登壇する。

「ルクミー」は、保育現場における手書き業務のICT化支援や、研修プログラム等の提供を通じて選ばれる園創りの伴走を続けてきた。「保育博2022」では、ブースでのヒアリングからそれぞれの現場が抱える課題を、様々な事例を用いて、各園に合ったICTの活用法を紹介するという。

「保育博2022」概要

開催日程:11月21日(月)、22日(火)両日10:00~17:00
開催場所:東京国際フォーラム
対 象:全国の保育・教育関係者
入場料:無料
※来場には来場事前登録が必要

登壇概要
テーマ:『みんなで創る「保育・子育ての未来地図」』
登壇日時:2022年11月21日(月)15:30~16:10
開催会場:会場内 出展者プレゼンテーションエリア(20席)
費 用:無料
※「保育博2022」への来場事前登録が必要

来場事前登録方法 

出展者プレゼンテーション

関連URL

ユニファ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス