1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV Vol.340 聖徳学園高等学校1年 松尾桜歌 さん(後編)を公開

2022年11月16日

iTeachers TV Vol.340 聖徳学園高等学校1年 松尾桜歌 さん(後編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは16日、iTeachers TV Vol.340 聖徳学園高等学校1年 松尾桜歌 さんによる「聖徳学園中学生が学ぶICTとSTEAM 〜ICT STEAMの授業を受けて私たちが感じたこと〜(後編)」を公開した。

後編では中学3年生のSTEAMの授業で行った地域貢献プロジェクト「聖徳学園中学昭島市応援隊」について紹介する。松尾さんたちは昭島市の人口問題について解決をしようと思い、実際にグループ全員で昭島市に行き、どういう工夫をすれば昭島市の魅力が伝わるのか、目に止まるものができるのか、などを考えながら行動することができた。1年間取り組んだ内容を紹介しつつ、どのようなアプリを使って授業をしたのかについて紹介する。

松尾さんは、2019年に聖徳学園中学・高等学校に入学。中学1年から行うICTの授業を通して様々なアプリを使いこなせるようになる。また、国際交流ボランティアに参加し、インドネシア交流会や世界の扉を開く会等のイベントに参加。現在は、ICTの授業で学んだことを活かし、国際交流ボランティアの運営メンバーとして活動している。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、聖徳学園の横濱友一 先生による「令和4年改正個人情報保護法 〜学校のプライバシーポリシー見直してますか?〜」。

横濱先生は、IT職を経て2015年から聖徳学園中学・高等学校で学内のICTを担当。2020年4月、最高情報セキュリティ責任者(CISO)に就任し、学園全体(幼〜高)のICT計画並びにセキュリティ対策を担当。2022年8月〜文部科学省教育データ標準に関する連絡協議会外部有識者として参画。

iT-Lv2

□ 聖徳学園中学生が学ぶICTとSTEAM 〜ICT STEAMの授業を受けて私たちが感じたこと〜(後編)


□ 聖徳学園中学生が学ぶICTとSTEAM 〜ICT STEAMの授業を受けて私たちが感じたこと〜(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス