1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミング教育「HALLO」、教材で期間限定フィールド「初日の出」を提供

2022年12月23日

プログラミング教育「HALLO」、教材で期間限定フィールド「初日の出」を提供

やる気スイッチグループは、Preferred Networksと共同で運営している「プログラミング教育HALLO」(HALLO)の教材「Playgram」(プレイグラム)のクリエイトモードで、新フィールド「初日の出」を、2023年2月19 日までの期間限定で提供している。

Playgramには、「ミッションモード」「クリエイトモード」「アドバンスモード」の 3つのモードがあり、このうち「クリエイトモード」では、身につけたプログラミングのテクニックを使って自分だけのオリジナル作品を自由に創作できる。

クリエイトモードには、「タワー」や「迷路」など30種類以上のフィールドがあり、季節ごとに「お花見」や「七夕」などの限定フィールドが登場。

この冬限定の「初日の出」フィールドでは、「書き初め」で新年をお祝いしたり、日本文化のひとつである「羽子板」で遊べるほか、コマがまわる演出もあり、自由な発想でオリジナル作品を作ることができる。

「初日の出」フィールドの概要

提供期間:12月22日(木)~2023年2月19日(日)までの期間限定(HALLOのプログラミング教材「Playgram」に導入)
フィールド:オレンジ色のグラデーションに染まる空の下、コマがまわる演出なども加えられ、お正月を楽しめる内容
追加アイテム:書き初め、屏風、青竹、鏡餅、羽、羽子板

「HALLO」概要

対 象:年長~中学3年生
1回のレッスン時間:「年長~小学生」50分間、「中学生」80分間
レッスン回数:週1回
レッスン形態:講師1人に対し、生徒3人までの小集団個別指導
オンライン校:Webページ
授業料(税込):1万4850円(教材費を含む)

詳細

申込

関連URL

やる気スイッチグループ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス