1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アスク、NVIDIA H100を搭載したASUS社製GPUサーバー「ESC4000A-E12」取り扱い開始

2022年12月28日

アスク、NVIDIA H100を搭載したASUS社製GPUサーバー「ESC4000A-E12」取り扱い開始

アスクは26日、ASUS社製のGPUサーバー「ESC4000A-E12」に、NVIDIA社製データセンターGPU「NVIDIA H100」の組み込みモデルの取り扱いを開始すると発表した。

AMD EPYC 9654を搭載した2Uモデル「ESC4000A-E12」を筐体に採用し、GPUにNVIDIA H100を4基搭載したGPUサーバーとなる。

NVIDIA H100は、800億のトランジスタを搭載したHopperベースのGPUで、強力なアクセラレータ。革新的なTransformer Engineや巨大なAI言語モデル、ディープレコメンダーシステム、ゲノミクス、複雑なデジタルツインを進化させるための高い拡張性を備えたNVIDIA NVLink相互接続などの画期的な機能を備えるという。

製品仕様(カスタマイズ可能)
筐体: ASUS ESC4000A-E12
CPU: AMD EPYC 9654×1
メモリ: 128GB DDR5-4800 ECC RDIMM×12(1.5TB)
GPU: NVIDIA H100 80GB×4
ストレージ: M.2 1TB NVMe×1
U.2 1.92TB NVMe×2
NIC: MCX653106A-HDAT×1
電源ユニット: 80PLUS Titanium 2600W×2
その他: センドバック3年または5年

関連URL

アスク

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス