1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 社員教育クラウド「AirCourse」、企業分析法を学べる「はじめて学ぶ与信管理入門」リリース

2022年12月28日

社員教育クラウド「AirCourse」、企業分析法を学べる「はじめて学ぶ与信管理入門」リリース

KIYOラーニングは27日、同社の企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse」(エアコース)に、企業分析法が学べる「はじめて学ぶ与信管理入門」全5コースをリリースした。

同コースでは、与信管理の基礎や、具体的な業務内容を学ぶことができる。与信管理の専門家である講師が、不良債権を防ぐポイントや、実務で使える企業分析法(定量分析・定性分析)を解説しており、現場ですぐに実践できる内容。

「AirCourse」は、社員教育でニーズの高い動画eラーニングコース638コース3902本が受け放題(12月27日現在)になっているほか、簡単に自社の研修動画、マニュアル動画などを共有・配信できる。初期費用0円で運用でき、スマホ・PC・タブレットなどマルチデバイスに対応。

「はじめて学ぶ与信管理入門」概要
内容:
①与信管理とは?
②不良債権を防ぐ
③不良債権を最小に抑える
④定量分析とは?
⑤定性分析とは?
対象者:新卒内定者・新入社員、これから与信管理業務に携わる人、与信管理の業務について理解を深めたい人
学習目標:
・与信管理の意味と重要性を理解する
・不良債権を防ぐ、最小限に抑える方法を理解する
・実務で使える企業分析法(定量分析、定性分析)を理解する

詳細

関連URL

KIYOラーニング

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス