1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 社員教育クラウド「AirCourse」、リーダーシップを強化する4コースが新登場

2020年3月19日

社員教育クラウド「AirCourse」、リーダーシップを強化する4コースが新登場

KIYOラーニングは18日、リーダーシップを強化するための新コース「リーダーシップトレーニング」を4コース開発し、同社の企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse(エアコース)」の標準コースで提供を開始した。

このコースは、現場のリーダーを育成するためのもの。リーダーシップの基本原則を学んだ上で、実践的なトレーニングを通じてリーダーシップを強化する。

知識を身に付けるだけでなく、実践的なワークを通じて、得た知識を現場で発揮し、応用できるようになることを重視しているのが特長。

「AirCourse」は、企業向け社員教育eラーニングサービス。社員教育でニーズの高いメニューが「標準コース」として揃っているほか、企業が独自で動画やファイルなどを簡単に共有できる「オリジナルコース」機能もある。

導入コストを抑え、低予算で運用できるほか、スマホ・PC・タブレットなどマルチデバイスに対応。eラーニングだけでなく、集合研修の管理や受講状況・成績レポートなどの管理機能も充実している。

リーダーシップトレーニング概要

コース:①リーダーシップの基本知識、②リーダーシップの強化方法、③人を動かすコミュニケーション、④チームマネジメント
対象者:中堅社員(部下を持つ人)で、メンバーを巻き込むことが難しいと感じている、チームの一体感を生み出すことができていないと感じている、自己のリーダーシップを強化したいが方法がわからない、人
学習目標:
・リーダーシップの定義と必要性、基本的概念を具体的に理解する
・リーダーシップを具体的に理解し、自己理解を深める方法を身に付ける
・人を動かすための他者理解の強化と伝達スキルを強化する
・チームを形成するプロセスを理解し、役割認識を高め、ビジョンを語る力を身に付ける

関連URL

「AirCourse」

KIYOラーニング

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス