1. トップ
  2. 先生サポート
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.106 東海大学菅生高等学校 河野 一昭 先生(後編)を公開

2023年1月23日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.106 東海大学菅生高等学校 河野 一昭 先生(後編)を公開

TDXラジオは16日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.105 「東海大学菅生高等学校 河野 一昭 先生(前編)」を公開した。

後編では、まったく勉強をしなかったという河野先生の小学生時代や、転換点となった中学時代の出会いを振り返る。また、教師人生を大きく変えたというエピソードに注目。授業スキルを身につけるためにどんなことをしてきたのか。現在、教務主任としてどのようにタスクマネジメントをしているのかを聞く。

河野先生は、東海大学菅生高校の英語科教諭。日本大学大学院で日本教育史を専攻。2000年から、英語科教員として、東海大学菅生高校で勤務。特別進学コース主任、その後、学年主任を経て、現在は教務部主任として校務の効率化と授業のICT利用を促進している。

後半のコーナーは、『片岡伸一のRADIO SAVASAN~どうして、仕事が偏るのか?~』片岡 伸一・皆森 浩奈(千葉県立市川工業高等学校)となっている。

□ 東海大学菅生高等学校 河野 一昭 先生(前編)

□ 東海大学菅生高等学校 河野 一昭 先生(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス