1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イー・ラーニング研究所、テーブルゲーム教材を横浜市の学童保育所に無償提供

2023年1月26日

イー・ラーニング研究所、テーブルゲーム教材を横浜市の学童保育所に無償提供

イー・ラーニング研究所は、「JEO・子どもに均等な機会を」の取り組みに賛同し、同社のキャリア教育用テーブルゲーム教材「子ども未来キャリア」を、神奈川県横浜市の日吉南学童保育所に無償提供した。

同社は、JEOの「児童養護施設などに対する生活環境支援事業」に賛同し、2020年から日本各地の児童養護施設などにデジタル教材を寄贈。また、2022年からは全国の児童養護施設と学童保育施設を対象に「子ども未来キャリア」の寄贈支援を開始した。

今回は、第2弾の取り組みとして、昨年12月26日に、日吉南学童保育所に「子ども未来キャリア」のコミュニケーションのテーマを無償提供するとともに、児童に向けた使用方法に関する体験会を実施した。

同日の体験会では、施設従事者と児童を対象に、今後の「子ども未来キャリア」導入のためのサポートや使い方をレクチャー。

提供した「コミュニケーション」のテーマは、出題された「場面」に対して、適切なアクションが記載されたカードを選択してポイント獲得を目指すもので、進行の途中で「場面」の後ろに隠れていた「背景」が追加で発表され、その「背景」も理解した上で改めてカードを選択する。

参加した児童は、各場面の背景をしっかりと考えることで、上手なコミュニケーションがとれるということを学んだ。

「子ども未来キャリア」は、子どものときから夢や目標を持ち、グローバル社会で必要となる知識と能力を育む、キャリア教育用テーブルゲーム教材で、授業は「QMI メソッド」と呼ばれるアクティブ・ラーニング型の独自メソッドを使って実施。

テーブルゲームを通しての疑似体験だけでなく、子どもたちに具体的想起をうながすスライド教材を使用することで、「頭」と「体」で理解を深める。

【無償提供の概要】
提供日:2022年12月26日(月)
提供方法:児童養護施設と学童保育施設を対象にした公募形式
提供施設:日吉南学童保育所(横浜市)
提供内容:「子ども未来キャリア」テーマC:コミュニケーション

詳細

関連URL

「子ども未来キャリア」

「JEO・子どもに均等な機会を」

イー・ラーニング研究所

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス