1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サンワサプライ、タブレット・Chromebookを個別収納できる「保管庫」を2タイプ発売

2023年1月26日

サンワサプライ、タブレット・Chromebookを個別収納できる「保管庫」を2タイプ発売

サンワサプライは25日、タブレット・Chromebookなどの14インチ程度までの機器を個別に収納できる「保管庫」を2タイプ発売した。

5台収納タイプの「CAI-CAB112W」と10台収納タイプ「CAI-CAB113W」の2つで、授業後の機器の充電や収納をまとめてすることで、効率的な管理ができる。

1台ずつを鍵付きの個室へ収納でき、鍵はダイヤル錠を採用しており紛失する心配がない。万が一、暗証番号が分からなくなった場合、検索キーで暗証番号を検索でき、管理しやすくなっている。セキュリティ対策もでき、教室での一括管理に便利。

機器収納部の背面にはケーブル口とタップ収納スペースがあり、マグネット付きタップなどを設置して、機器を収納したまま充電できる。取り外し可能なバックパネルで、乱雑になりがちな配線もすっきり隠れ、ホコリの侵入も防げる。

前扉にはアクリル板のネームプレートが付いており、名前や機器名を目視で管理できる。またキャスター、アジャスターの両方が付属しており、組み立て時にどちらかの取り付けが選べる。

本体は丈夫なスチール製で大事な機器を守る。複数の端末機を一括で充電、収納、そしてセキュリティ万全な保管が同時に行え、学校や学習塾、またオフィスにもおすすめの保管庫。

【製品の概要】
品名:個別管理用タブレット保管庫
品番:
・CAI-CAB112W(5台収納):標準価格7万6780円(税抜き6万9800円)
・CAI-CAB113W(10台収納):標準価格13万900円(税抜き11万9000円)

詳細

関連URL

サンワサプライ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス