1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 正社員講師×AIタブレットの「自立学習RED」、新たに6教室を開校

2023年2月1日

正社員講師×AIタブレットの「自立学習RED」、新たに6教室を開校

スプリックスは1月31日、「正社員講師×AIタブレット」で個別最適化されたカリキュラムを提供する、同社の学習塾「自立学習RED」を、2022年9月~2023年1月にかけて新たに6教室開校したと発表した。

同塾は、正社員講師×独自開発のAIタブレットを使って、子どもたち一人ひとりに合った学習カリキュラムを提供。今回の6教室の新規開校で全国202教室になった。

同塾は、正社員のプロ講師が、子どもの性格や学習状況を把握して徹底的にサポートするほか、独自開発しているAIタブレットは、グループ全体で収集している膨大な学習データを分析しており、子どもたち一人ひとりが持つ特有の癖を把握できる。

これにより出題方法や学習スピードを最適化し、学習効果の最大化を実現。また、AIタブレットを使った「自立学習」という新しいスタイルは経産省からも評価され、「日本サービス大賞 経産大臣賞」を受賞しているほか、「未来の教室」にも採択されている。

受講料は月額4450円(小学生コース)からとリーズナブルな料金設定。また、結果に満足できない場合は、入塾後1カ月以内なら無条件で「全額返金」を保証。現在、無料体験後すぐに入塾すれば入会金1万2100円が無料になるキャンペーンも実施中。

【新規開校の教室一覧】
①宮城県「石巻渡波教室」
②群馬県「前橋元総社教室」
③新潟県「出来島教室」
④愛知県「ナフコ師勝教室」
⑤三重県「松阪川井町教室」
⑥三重県「松阪鎌田教室」

関連URL

「自立学習RED」

スプリックス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス