1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. モリサワ、フォントサービスが「佐藤敬之輔賞」企業団体部門で受賞

2023年3月2日

モリサワ、フォントサービスが「佐藤敬之輔賞」企業団体部門で受賞

モリサワは1日、同社のフォント製品「MORISAWA PASSPORT」やその後継サービス「Morisawa Fonts」の功績が認められ、日本タイポグラフィ協会主催の「第22回佐藤敬之輔賞」の企業団体部門で受賞したと発表した。

同賞は、タイポグラフィに関する革新的な提言、研究発表、デザイン教育などで活躍した佐藤敬之輔氏を賞名にして設置された賞で、タイポグラフィの分野で活動する個人・団体に贈られる。

今回受賞したフォントサービス「MORISAWA PASSPORT」は、2005年に提供を開始したフォントのサブスクリプションサービスで、多様なフォントが定額で使い放題。異なる会社同士での制作データの伝達を容易にし、新しいフォントロイヤリティのモデルケースを示した。

また、教育現場に向けた「アカデミック版」の提供や、文字組版の特別出張授業、「FONT SWITCH PROJECT」での交流・情報発信など、デザインの未来を担う若い世代への文字教育活動が評価された。

MORISAWA PASSPORTの製品は後継サービス「Morisawa Fonts」へと段階的に役割を引き継ぎ、2028年度までに終了する予定。

Morisawa Fontsは、デバイスに依存しないユーザー単位のライセンスで利用できるクラウド型のフォントサービスで、テレワークなどが浸透した現代の働き方にも対応した新しい製品。

関連URL

受賞の詳細

「Morisawa Fonts」

モリサワ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス