1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. コーナーストーン、旭化成の学習プラットフォーム「CLAP」でCornerstone Learning CSX採用

2023年5月11日

コーナーストーン、旭化成の学習プラットフォーム「CLAP」でCornerstone Learning CSX採用

コーナーストーンオンデマンドジャパンは、旭化成が学習プラットフォーム「CLAP(Co-Learning Adventure Place)」に「Cornerstone Learning CSX」を採用したことを発表した。

旭化成グループは、従業員一人ひとりの専門力強化とキャリア形成のために、自律的・自発的に学習できる環境整備を推進。2022年4月にCornerstone Learning CSXを採用し、同年12月には、国内グループ会社の従業員を対象にしたe-Learningシステム「CLAP」として提供を開始した。ビジネス、ITスキル、思考術やリベラルアーツなど1万1500以上の教育コンテンツを受講でき、社内研修にも活用している。

提供開始後、対象者の7割超がCLAPを利用し、1つ以上のコンテンツの学習を完了した総人数は対象者の半数以上。また、CLAPを活用して従業員同士で自律的キャリアの形成や個々の成長を目指すコミュニティ活動も複数の職場で生まれている。

今後は、コミュニティ機能などの拡充の他、特定のコースの受講を完了した従業員に対してバッジ認定をするバッジ機能の活用等を通じ、学ぶ意欲の促進を図るという。

関連URL

コーナーストーンオンデマンドジャパン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス