1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 国際エデュテイメント協会、SDGsでクリティカルシンキングを養う英語教材が8校の中学・高校に導入

2023年5月12日

国際エデュテイメント協会、SDGsでクリティカルシンキングを養う英語教材が8校の中学・高校に導入

国際エデュテイメント協会は11日、SDGsの成り立ちや17のゴールを学びクリティカルシンキング能力を養う英語教材「Thinking Critically about SDGs」が今年度8校の中学校・高等学校へ導入されたと発表した。

合わせて、教育課程におけるSDGsへの興味関心の高まりを受け、総合的な学習・探究の時間の教材として活用できる日本語版SDGs探究「クリティカル」も同時にリリースした。日本語版は、SDGsに関する説明チャプター、SDGsの各ゴールに対応した17チャプターを合わせた全18チャプターで構成。1つのチャプターごとに4つのレッスンが用意され、1回の授業に1つのレッスンを進めていく分量で作成されている。

SDGsの各ゴールについての理解はもちろんのこと、国内外での達成状況や各ゴールごとに対応したオリジナルインタビュー・事例記事も掲載しており、多角的に社会問題を捉え、自身の意見や考えを深堀りし、他者とディスカッションを重ねることで、クリティカルシンキング力やロジカルシンキング力を養うことのできる内容となっている。

関連URL

国際エデュテイメント協会

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス