1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. プログラミング教材「Life is Tech! Lesson」、会津若松市の全公立中学などがトライアル導入

2023年5月12日

プログラミング教材「Life is Tech! Lesson」、会津若松市の全公立中学などがトライアル導入

ライフイズテックは11日、同社のプログラミング学習用EdTech教材「Life is Tech! Lesson」(ライフイズテック レッスン)が、福島県会津若松市の全公立中学校・義務教育学校計11校の中学生約2700人の指導教材の一環として、トライアル導入されたと発表した。

同市では、教育ICT環境の整備・充実、生徒のICTリテラシー向上を図るなど積極的な取り組みを行っているが、「誰1人取り残さないプログラミング教育の推進」のため、今回、同教材を全校でトライアル導入した。

同教材は、2022年7月時点で、500自治体、2650校の公立・私立学校が導入。現在約50万人の中学・高校生に活用されている。プログラミング教育未経験の教員でも簡単に導入でき、ひとり一人の理解度に合わせて個別最適なプログラミング学習ができる。

また、同社では、教育委員会や学校関係者向けに、同教材の概要や活用事例とその成果、使い方の工夫などを紹介する無料のオンライン説明会を開催する。

オンラインセミナーの概要

開催日時:5月16日(火)11:00~12:00、5月17日(水)11:00~12:00、6月5日(月)11:00~12:00
開催方法:オンライン
参加料:無料

詳細・申込

関連URL

「Life is Tech! Lesson」詳細

ライフイズテック

会津若松市

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
採点ナビ

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • 学習評価(アセスメント)特集ページ 公正な学習評価を実践するためのヒント集
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス