1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 野村のWeb3学習アプリ「Web3ポケットキャンパス」テストユーザー募集

2023年5月16日

野村のWeb3学習アプリ「Web3ポケットキャンパス」テストユーザー募集

野村證券は12日、Web3学習アプリ「Web3ポケットキャンパス」のテストユーザー募集を開始した。

Web3やブロックチェーンは注目度の高い分野である一方、断片的な理解を基にした情報や、特定の立場からの意見も多く、ビジネスパーソンが自分の仕事に活かせるレベルにまで理解度を上げていくことは容易ではないとの声が多く聞かれる。

同社は本アプリを通じて、ビジネスで活用できるWeb3やブロックチェーンに関する知識の体系的な整理に役立つカリキュラムと学習支援機能を提供し、Web3の社会的な実装の促進と新しいビジネス機会との接点創出を目指すという。

同アプリでは、技術的な観点をベースとした基本的な知識を取り扱う「教材」と、注目すべき事例やオピニオンリーダーの意見を紹介する「コラム」の2種類のコンテンツを用意。各コンテンツの内容を5分程度で読める長さに調整し、通勤途中や就寝前などのスキマ時間で確かな知識を獲得できるサービスを目指す。

ユーザーの学習内容や進捗に関わらず1日1問ランダムにクイズが出題され、知識の定着確認や新しい学習分野との出会いを支援。クイズの回答には24時間の制限時間があり、制限時間を過ぎると回答できなくなる仕掛けを用意している。

学習履歴の表示により、ユーザーごとに学習の継続や進捗を確認することができる。今後は、勉強会やカンファレンスへの参加や読んだ本など、さまざまな学習履歴を記録する機能を検討しているという。

今回、テストユーザーに申込みした人限定で「招待コード」を配布する。アンケート(約3分程度)に回答すると後日連絡先に「招待コード」が送られる。

申込み期間は5月12日(金)~5月31日(水)。一般公開後もテストユーザーとして利用したアプリケーションをそのまま利用することが可能。

申込みアンケート

関連URL

野村ホールディングス

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス