1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.122 近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生(後編)を公開

2023年5月15日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.122 近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生(後編)を公開

TDXラジオは15日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.122 「近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生(後編)」を公開した。

後編では、福嵜先生の幼少期や学生時代を振り返る。アルバイトに明け暮れて勉強を全くしなかったという大学時代や卒業後に勤務した公立小学校の教員時代に注目。教師としての自分に自信を持ちながらなぜ私学に移ったのか。そこで待ち受けていた挫折とは何だったのか。また劣等感を払拭するきっかけとなった先輩教員の言葉について聞く。

福嵜先生は鹿児島県出身。公立小学校勤務を経て、2014年から近畿大学附属小学校で勤務。ICT教育推進委員として、全学年での個人持ちiPadの導入に取り組む。学校のICT活用ビジョンである「Communication & Creation」の具現化を進めている。「ICTで生活科」(フレーベル館)にて事例提供。

後半のコーナーは、『片岡伸一のRADIO SAVASANA~教員の年休消化 出来る?出来ない?』片岡 伸一・皆森 浩奈(千葉県立市川工業高等学校)となっている。

□ 近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生(後編)

□ 近畿大学附属小学校 福嵜将樹 先生(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス