1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 大阪工業大学、生成AI活用法について学生と教員がともに考えるワークショップ開催

2023年6月27日

大阪工業大学、生成AI活用法について学生と教員がともに考えるワークショップ開催

大阪工業大学 ネットワークデザイン学科は、生成AIの活用法について、学生と教員がともに考える「学生と教員で共創する生成AI活用ワークショップ」を7月5日に開催する。

ChatGPTの登場により生成AIは社会的な関心が高まり、教育現場では学生がレポートや課題の作成に利用することに懸念の声も出ている。そこで学生と教員、それぞれの視点や立場から意見を出し合い、生成AIを今後の授業や課題設計でどのように活用していくかを探りたいと、対話を通して考える場を企画した。

大阪工業大学ネットワークデザイン学科では生成AIについて、教員の考える利用法や利点、懸念点だけでなく、学生が実際にどのように使い、利点や懸念点をどのように感じているかを相互に把握する機会が必要だと考えたという。

教員と学生がそれぞれ発表した後、生成AIを活用した授業や課題の設計について両者で話し合い、その結果を共有することで次世代の教育体制を共創するきっかけにしたいという。なお、今回のワークショップの成果を大阪工業大学の見解作成にも生かしていく予定。

関連URL

大阪工業大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス