1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. LearnMore、小学生親子向け「AIとつくる!夏の絵日記ワークショップ」開催

2023年8月18日

LearnMore、小学生親子向け「AIとつくる!夏の絵日記ワークショップ」開催

LearnMoreは、小学生とその保護者を対象に、同社が開発した漢字学習アプリ「かんじぃPT」を使った夏休みイベント「AIとつくる!夏の絵日記ワークショップ」を、8月22日に、会場(大阪)参加とオンラインのハイブリッド形式で無料開催する。

「かんじぃPT」は、最新のAIチャットボット「Chat GPT」を活用して、物語を作って漢字を楽しく学習できるアプリで、同社が今年5月に開発、9月に発売する予定。

イベント当日は、同アプリでChatGPTに触れた後、実際に同アプリで生成した物語をベースに、親子で一緒に絵本を制作。リアル参加者には、完成した絵本をプレゼントする。

「かんじぃPT」を活用したプログラムが、2025年大阪・関西万博に向けた取り組み「みんなで考える未来の街プロジェクト「咲洲テック・ラボ・プログラム」の採択を受け、咲洲エリアでの実証実験を行うことが決定しており、今回はその実証実験を見据えたイベント。

「かんじぃPT」は、タップ機能などのバージョンアップしたモデルを、9月に月額220円で発売する予定。また、来年1月には子どもたちに親しみのある人気アニメキャラクターなどとのコラボ企画や大型アップデートバージョンもリリースする予定。

開催概要

開催日時:8月22日(火)13:30~16:00
開催方法:リアルとオンラインのハイブリット形式
・リアル会場:大阪産業創造館5階[大阪市中央区本町1-4-5]
・オンライン:ウェビナー(特設サイトから)
参加対象:小学生とその保護者(学校、行政、学生などの教育関係者も参加・見学可能)
主な内容:
・AI活用の学習アプリ「かんじぃPT」の紹介
・ChatGPTの活用ワークショップ(「かんじぃPT」を使って絵本を制作、リアル参加者には作った絵本をプレゼント)
参加費:無料

詳細

申込

関連URL

「かんじぃPT」問合せ

LearnMore

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス