1. トップ
  2. 先生サポート
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]新春スペシャル2024【後編】を公開

2024年1月8日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]新春スペシャル2024【後編】を公開

今回は新春スペシャルとして「2024年を大予測」と題してパーソナリティ4人による座談会形式でお届けします。後編では、千葉県立市川工業高等学校の片岡 伸一 先生と玉川大学工学部の小酒井 正和 先生の対談。「どうなる?先生の働き方改革」をテーマに、2024年の教員の働き方がどのように変化していくかを予測。また、パーソナリティそれそれが、教員としてこの1年の働き方をどのようにしていこうと考えているのかをお聞きします。

片岡先生は、千葉県茂原市出身。大学1年生から研究室に入り、サーバーやネットワークシステムを構築。卒業後も大学の技術支援を行い、PalmやWindows CEなどのモバイル端末の教育環境への導入を研究。前任校では県内公立高校では2校目となる1人1台iPadを導入、現勤務校では機種自由選択によるBYODを導入し、クラウドシステムを活用した1人1台端末により、教育の効率化を模索する。

小酒井先生は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

後半のコーナーは、『片岡伸一のRADIO SAVASANA~どうする?人手不足とキャリア教育~』片岡 伸一・皆森 浩奈(千葉県立市川工業高等学校)となっている。

□ 新春スペシャル【後編】

□ 新春スペシャル【前編】

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス