1. トップ
  2. 先生サポート
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift] File.010 市川工業高校 片岡 伸一 先生(後編)を公開

2020年12月22日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift] File.010 市川工業高校 片岡 伸一 先生(後編)を公開

TDXラジオは21日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.010 「千葉県立市川工業高等学校 電気科 片岡 伸一 先生(後編)」を公開した。

後編では、好奇心旺盛で幼少時代の片岡先生のやんちゃエピソードからスタート。18歳に「実習助手」となったという異色の教員生活を振り返る。「友達に教えていた頃とまったく変わらない」と語る片岡先生の指導スタイルはどのようにして生まれたのか。これから教員をめざす学生に伝えたいことを語っていもらった。

片岡先生は、千葉県茂原市出身。大学1年生から研究室に入り、サーバーやネットワークシステムを構築。卒業後も大学の技術支援を行い、PalmやWindows CEなどのモバイル端末の教育環境への導入を研究。前任校では県内公立高校では2校目となる1人1台iPadを導入、現勤務校では機種自由選択によるBYODを導入し、クラウドシステムを活用した1人1台端末により、教育の効率化を模索している。

後半の今回のコーナーは、第1部が『学校ICTのここがギモン ~黒板とチョーク~』鳥井 亮伸(さつき)・橋 志織(さつき)、第2部が 『平井聡一郎の「学校はこう変わる!」 ~スタジオのある学校~』平井 聡一郎(情報通信総合研究所)となっている。

□ 千葉県立市川工業高等学校 電気科 片岡 伸一 先生(後編)

□ 千葉県立市川工業高等学校 電気科 片岡 伸一 先生(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入! 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス