1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 母子モ、「子育てDX」の小児予防接種サービスと乳児健診サービスがいなべ市で導入

2024年2月6日

母子モ、「子育てDX」の小児予防接種サービスと乳児健診サービスがいなべ市で導入

母子モは2日、自治体の子育て関連事業デジタル化支援サービス「子育てDX」の「小児予防接種サービス」が三重県いなべ市で本導入され運用を開始したことを発表した。

4カ月健診と10カ月健診を対象とした「乳児健診サービス」も3月から運用を開始する。

いなべ市は、ICTを活用した子育て支援策として2023年3月から母子手帳アプリ「母子モ」を導入し、「いなべビ」として提供している。

今回、「母子モ」を通じて、医療機関において実施する小児予防接種と乳児健診をデジタル化し、保護者は予診票や問診票の記入・提出、接種結果や健診結果の確認がアプリからできるようになる。

医療機関における「母子モ」での小児予防接種と乳児健診のデジタル化は東海地方(三重県、愛知県、岐阜県、静岡県の4県)では初めて。

関連URL

「子育てDX」

母子手帳アプリ「母子モ」

母子モ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス