1. トップ
  2. データ・資料
  3. 男女100人に聞いた「自分自身に求める英語のレベル」、「日常会話ができる程度」がダントツ1位=Green Style調べ=

2024年4月10日

男女100人に聞いた「自分自身に求める英語のレベル」、「日常会話ができる程度」がダントツ1位=Green Style調べ=

Green Styleは9日、同社の情報メディア「英会話ウェンズデー」が、全国の20代以上の男女100人を対象に実施した、「自分自身に求める英語のレベル」のアンケート調査の結果をまとめ発表した。

それによると、100人中63人が「日常会話ができる程度」と回答し、ダントツの1位だった。「海外旅行をした時に、現地の人とコミュニケーションを取るためにも、英会話で日常会話ができるようになりたい」(30代・男性)、「仕事柄接客対応をすることもあり、質問されたときなどにスムーズに答えられるだけの英語力は身に付けたい」(40代・女性)などの声が寄せられた。

2位は「ビジネス英語ができる程度」(21人)で、「ビジネスでも英語が使えれば、海外でも働けるので可能性も広がる」(20代・男性)、「世界各国で仕事をする機会があり、ビジネスレベルの英語力が必要。TOEICとかまったく関係なく、とにかく会話力、表現力をもっと鍛えたい」(30代・女性)といった声が寄せられた。

3位は「就職や転職で有利になれる程度」(9人)。「就職するときはそこまで英語力の必要性があると思わなかったが、転職を考えたとき、有利になれる程度の英語レベルになっておいたほうが良いと思った」(30代・女性)などの意見が寄せられた。

4位は「テストや受験で困らない程度」(7人)で、「学生の時はそれなりに点数も取れたが、就職してから英語を使う機会がなく、今はTOEICでいうと300点台しか取れないレベルになっていると感じるから」(40代・女性)といった声が寄せられた。

この調査は、全国の20代以上の男女を対象に、3月にインターネットで実施した。有効回答数は100人(男性24人、女性76人)。

関連URL

調査結果の詳細

「英会話ウェンズデー」

Green Style

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス