1. トップ
  2. 学校・団体
  3. すららネット、専門学校グループ「NSGカレッジリーグ」「FSGカレッジリーグ」で「すらら」導入

2024年5月29日

すららネット、専門学校グループ「NSGカレッジリーグ」「FSGカレッジリーグ」で「すらら」導入

すららネットは28日、国際総合学園が運営する専門学校グループ、NSGカレッジリーグとFSGカレッジリーグで、8月からICT教材「すらら」が導入されると発表した。


国際総合学園は、新潟県で29校を展開するNSGカレッジリーグと、福島県で5校を展開するFSGカレッジリーグを運営している。同学園ではすららを導入することで、資格取得や就職活動に必要な基礎学力の強化を図っていく。苦手な科目もさかのぼって学習することで、「できるようになった」という実感を得て、学習習慣と自己肯定感の醸成を目指し、さらには学習意欲、資格合格率、就職率の向上と休学者や退学者の抑制につなげていく。

関連URL

すららネット

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス