1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Relic、“ブレイキン”に特化した動画共有プラットフォーム「b-discovery」ベータ版提供開始

2024年6月3日

Relic、“ブレイキン”に特化した動画共有プラットフォーム「b-discovery」ベータ版提供開始

Relicは5月30日、ブレイキンに特化した動画共有プラットフォーム「b-discovery」ベータ版を提供開始した。

ブレイキンは、7月から開催されるパリオリンピックの正式種目に採択され、現在世界でも注目を浴びている。

同プラットフォームは、ブレイキン動画の視聴はもちろん、ダンスの技名で検索が可能な機能が搭載されており、ブレイキンを「見て、学ぶ」ことができる。動画投稿ができることから、ダンサーのポートフォリオとしての活用も可能。

今後、オンラインレッスン等でダンサーが収益を得られる機能を設け、ブレイキンを教えたい側と習いたい側のマッチングサービス機能を展開していく。将来的には、ブレイキン強豪国である日本のブレイキンが、国内外で年齢問わず、より身近な存在になるような文化形成を目指す。

関連URL

「b-discovery」

Relic

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス