1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東洋館出版社、「教育書読み放題+講師派遣」の自治体向け新サービスを開始

2024年6月3日

東洋館出版社、「教育書読み放題+講師派遣」の自治体向け新サービスを開始

東洋館出版社は、教育書の電子書籍読み放題と講師派遣が一体となった自治体向け新サービス「Education Palette」(エデュケーションパレット)の提供を、5月31日から本格開始した。

同サービスは、自治体に所属する教員の様々な課題や悩みを、「教育書読み放題」と「講師派遣」の2つを活用して解決するというもので、教員1人あたり月額500円(税抜)で利用できる。

「教育書読み放題」は、これまで、そして現在活躍する教員の知見が込められた教育書を、スマホ・パソコン・タブレットでいつでもどこでも読むことができ、200点以上の豊富な選択肢から、それぞれの課題に対応した書籍が見つけられる。

教育書は、教育界が大切にしてきた不易と流行のどちらにも触れることができるのがポイントで、毎年約100点のアイテムを追加していく予定。

一方、「講師派遣」は、同社が手配を全て代行し、学校現場で講演を実施。教員研修の準備では、「この講師を呼びたいが接点がない」、「何カ月も前から計画するのは大変」という声が聞かれるが、同サービスではそうした声に応え、豊富な実践をもつ著者を講師として、研修現場につなぐ。

実際の研修では、書籍を読むだけではつかみ切れない「授業の具体」「背景にある経験」に触れることができ、授業実践や学級経営に生かすことができる。講演は、年間最大3回開催する予定。

同サービスは自治体単位の年間契約。本格開始に先駆け、4月1日から、兵庫・養父市と契約を結びサービスを開始している。

関連URL

「Education Palette」

東洋館出版社

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス