1. トップ
  2. 学校・団体
  3. さやか星小学校、一風変わった決まりごと「変な校則」を公開

2024年6月21日

さやか星小学校、一風変わった決まりごと「変な校則」を公開

西軽井沢学園は19日、月に開校した長野県佐久市のさやか星小学校が、「教育のあたりまえを変えていく。」という同校のメッセージに基づいた一風変わった決まりごとを「変な校則」と名付けて、長野県・軽井沢駅と東京・霞が関駅で公開することを発表した。

現在の教育は「成績が良い子」「勉強が良くできて頭が賢い子」「品行方正な子」など高偏差値でいわゆる優等生な子どもが評価されやすく、そのひとつの“ものさし” (シングルものさし)で測られることが多いのが現状。しかし、本当に子どもたちの育ちに資する教育とは、ひとつのものさしだけで評価するのでなく、一人ひとりの強みや個性を伸ばし、多様なものさしで子どもの可能性を発見すること。同校では、これを「マルチものさし」と呼び、「教育のあたりまえを変えていく。」というメッセージを発信してきた。

今回、そのメッセージに基づいた、従来の小学校とは異なる新しい教育方針・カリキュラム・ルールなど、さやか星小学校の一風変わった決まりごとを「変な校則」と名付けて交通広告を中心に公開する。

公開先概要

■北陸新幹線 軽井沢駅
掲載箇所:改札内の複数箇所
掲載期間:6月24日(月)~6月30日(日)
※駅係員への問い合わせは不可

■東京メトロ 千代田線 霞ヶ関駅
掲載箇所: 虎ノ門方面改札外(出口A10階段付近)
掲載期間:6月28日(金)~7月4日(木)
※駅係員への問い合わせは不可

関連URL

さやか星小学校

西軽井沢学園

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス