1. トップ
  2. ツール・教材
  3. バンダイナムコゲームス/小学生向けネットサービス正式スタート

2013年4月30日

バンダイナムコゲームス/小学生向けネットサービス正式スタート

バンダイナムコゲームスは、「たまごっち」のキャラクターを使用した小学生向けネットサービス『TamaGoLand』(たまGO ランド)を、5 月1 日から正式スタートする。

子どもたちのインターネット利用が常態化している中、小学生からの情報モラル教育や情報能力の育成が急務となっていることから、子どもたちが楽しめ、安心安全に利用できるネットサービス『TamaGoLand』を開発したもの。

「たまごっち」のキャラクターとサイト内で楽しく遊びながら、ネットの使い方を学べる6~12 歳の小学生を対象にしたネットサービスだ。

パズルやミニゲームが楽しめ、子どもだけでも安心安全に利用できるさまざまな機能・サポートを搭載した。

自分の友達にメッセージを送るなどのコミュニケーションをとりながら、近い将来経験するネットサービスへの対応力や利用ルールが自然と身に付くという。

サービスの利用にはバンダイナムコIDの登録が必要、PC のみの対応で、利用料は基本無料。

今後、スマートデバイスへの対応や有料会員向けのサービスも展開予定、初年度会員数30
万人を見込む。

関連URL

詳細

問い合わせ先

バンダイナムコゲームス

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 探求学習 すらら×札幌新陽高校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス