1. トップ
  2. ツール・教材
  3. パナソニック/4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」がCEATEC AWARD 2013でグランプリを受賞

2013年10月9日

パナソニック/4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」がCEATEC AWARD 2013でグランプリを受賞

パナソニックは7日、20型4K IPSα液晶パネル搭載の4Kタブレット「TOUGHPAD 4K」が、CEATEC AWARD 2013のプロダクツ部門でグランプリを受賞したと発表した。

CEATEC JAPAN 2013では、開催テーマである「Smart Innovation-明日の暮らしと社会を創る技術力」のもとにCEATEC AWARD 2013を実施。

出展された展示品のなかから、優れたイノベーション力を発揮した技術・製品・サービス・システムなどが選定され3日に表彰式が行われた。

評価されたポイントは、「4K技術をテレビ以外の用途にも広げて商品化したことで、日本の技術がどこまでシェアを取り戻せるか、試金石の一つとして評価できる」「医療、建築などいろいろな用途が考えられ、次世代タブレット端末の可能性を示した」など。

関連URL

タフパッド 4K UT-MB5

問い合わせ先

パナソニック

 

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス