1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 富士通/年間最大9億円でカナダの児童・生徒情報システムを受注

2013年12月4日

富士通/年間最大9億円でカナダの児童・生徒情報システムを受注

富士通は3日、カナダ ブリティッシュ・コロンビア州教育省から、児童・生徒情報システム「ConnectEdBC」の構築と運用管理を受注したと発表した。契約期間は12年間で、年間の受注額は最大で約9億円。2014年の春から構築作業に着手する。

「ConnectEdBC」は、学習の進捗状況の確認や、保護者や児童・生徒と教職員のコミュニケーション、宿題の提出などが行えるなWebシステム。学区を越えたコミュニケーションも可能なため、異なる学区の教員同士での教材の共有や、教員と保護者や児童・生徒の間で継続的に連絡を取り合うこともできる。

構築には、Follettの児童・生徒情報システムパッケージ「Aspen」を活用しており、富士通はFollettと共同で、その基盤構築と実装、カスタマイズ、ブリティッシュ・コロンビア州全域での運用管理を行うほか、各学区の管理者向けに、システム導入とメンテナンスのトレーニングを提供する。

概要

富士通

問い合わせ先

富士通コンタクトライン
電 話:0120-933-200

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス