1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本IBM/ニートの進路決定をデータ分析により支援

2014年1月28日

日本IBM/ニートの進路決定をデータ分析により支援

日本IBMは28日、社会的自立が困難な状態にある無業の若者(ニート)に、IBMが社会貢献活動の一環として、支援を開始したと発表した。

ニートに対して、職業訓練や職業体験などをしている「育て上げネット」に対し、IBMがデータ分析の支援するもの。

IBMが全世界で展開するIBM Services Grantsという社会貢献活動の一環。

育て上げネットは、支援者の経験や専門性をもとに支援方法や方針を判断してきたが、過去の事例や熟練支援者のノウハウなどが暗黙知のまま体系化されず、支援方針が属人化する傾向があった。

育て上げネットと日本IBMは、育て上げネットがこれまで蓄積してきた支援データにデータマイニングの技術を適用し、支援の効果性が認められるパターンやルールを抽出することで、支援方針の策定をより効果的にしていくための取り組みを開始した。

問い合わせ先

日本IBM

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス