1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ワコム/手書きデータを共有できる仕組みを開発

2014年3月3日

ワコム/手書きデータを共有できる仕組みを開発

ワコムは2月27日、ユーザーが作成した手書き「デジタル・インク」データをコンピューターのOSやハードウェア、アプリケーション・ソフトなどの違いを越えて、自在に共有できる仕組みを開発したと発表した。

同技術は、スペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress」でも公表した。

ワコムは、この仕組みを「WILL(Wacom Ink Layer Language)」と名付け、デジタル・インクの新たな業界標準とすべく提唱する。

同時に、さまざまな企業に幅広く提案し、各社の商品、ソフト、サービスなどに、WILLを組み込むためのSDK (Software Developer’s Kit)(*1)を提供する。

(*1) SDK: WILLの「インクデータフォーマット」によって、利用するデジタル・インクのタイプに関わらず手書き筆跡を表現できる。既存のほとんどのプラットフォーム上で一貫したデジタル・インクの表現を提供する「インクエンジン」を有し、種々のグラフィックス・ツールやインク機能を備える。

問い合わせ先

ワコム

 

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス