1. トップ
  2. データ・資料
  3. IDC Japan/2014年タブレット出荷台数は法人市場の伸びで前年比18.3%増

2014年3月20日

IDC Japan/2014年タブレット出荷台数は法人市場の伸びで前年比18.3%増

IDC Japan は18日、国内モバイルデバイス市場の2014年~2018年の予測を発表した。

国内モバイルデバイス市場 2014年~2018年の予測

これによると、2014年の国内モバイルデバイス出荷台数は、前年比2.1%減の5507万台と予測している。

内訳として、スマートフォン市場は前年比1.0%減の3002万台(個人市場:前年比2.9%減の2817万台、法人市場:前年比41.0%増の185万台)。

タブレット市場では、前年比18.3%増の937万台(家庭市場:前年比11.3%増の716万台、法人市場:前年比48.4%増の221万台)。

また、2018年の国内モバイルデバイス市場も予測。

同市場は、6257万台まで拡大すると見込んでいる。

出荷台数の内訳では、スマートフォン市場が、3691万台(個人市場:3256万台、法人市場:436万台)。

タブレット市場は、1020万台(家庭市場:655万台、法人市場:366万台)と予測している。

問い合わせ先

IDC Japan
jp-sales@idcjapan.co.jp

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス