1. トップ
  2. ツール・教材
  3. パスロジ/スマホ向けハイブリッド・ワンタイムパスワードの実証実験提供を開始

2014年3月28日

パスロジ/スマホ向けハイブリッド・ワンタイムパスワードの実証実験提供を開始

パスロジは27日、スマートフォン向け「ハイブリッド・ワンタイムパスワード・トークン・アプリ」(Passlogyトークン)のダウンロード提供と、アプリを試す実験的なサービス(フェデレーション実験サービス)を開始した。

「Passlogyトークン」とフェデレーション実験サービスは無償提供。

「Passlogyトークン」は、記憶からワンタイムパスワードを生成するPassLogic方式と、タイムシンクロナス方式(時間をキーとした乱数生成ロジック)を併せ持つハイブリッド・ワンタイムパスワード用のスマホアプリ。

技術は特許申請中で、パスロジの保有する特許取得済の技術と組み合わせることで、強固なセキュリティを確保している。

スマホが通信できなくても認証が可能、端末が紛失・盗難された場合でも、記憶型ワンタイムパスワードなので安全性を確保できる。特許技術の2要素2経路の本人認証で、オンラインバンキングやオンライントレードを利用する際の強固なセキュリティとなるなどの特徴を持つ。

フェデレーション実験サービスは、クラウドアプリケーション間のシングルサインオンを実現するフェデレーションを、「Passlogyトークン」で試すための実験的なWebサービスとして提供する。

「Passlogyトークン」で生成したワンタイムパスワードでログインした後、各種クラウドアプリケーションと連携し、それぞれのログイン操作不要でクラウドアプリケーションを利用するところまで一連の流れを試せる。

関連URL

Android用 Google Play 「Passlogyトークン」
iPhone用  App Store 「Passlogyトークン」

問い合わせ先

パスロジ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス