1. トップ
  2. 未分類
  3. オプティム/国内初「Optimal Biz for Mobile」がWindows RTに対応

2014年4月7日

オプティム/国内初「Optimal Biz for Mobile」がWindows RTに対応

オプティムは7日、「Optimal Biz forMobile」がマイクロソフトの策定したMS-MDM(*1)を使った端末管理機能を搭載し、Windows RT(*2) 8.1機器の端末管理に国内で初めて対応したと発表した。これにより、教育機関や企業でのWindows RT 8.1の管理・運用を効率的に行えるようになったという。

「Optimal Biz forMobile」は、PC、Android OS、iPhone、iPadの端末の管理や、セキュリティ対策をブラウザーから行えるMDM(Mobile Device Management)ツール。

今後、Windows RT 8.1端末向けに、リモートロック(遠隔ロック)・リモートワイプ(遠隔消去)といった紛失対策機能、アプリケーション管理機能、独自ブラウザーによるWebフィルタリング(Webサイト閲覧制限)機能への対応を予定している。

これにより、タブレット端末を導入する教育機関などの管理者負担を軽減。さらに、児童、生徒が万が一端末を紛失した場合のプライバシーに関わるデータの遠隔消去、有害コンテンツや学校の非公式掲示板などの不適切なWebサイトの閲覧禁止などを実現する。

(*1)MS-MDM:マイクロソフトにより策定された端末管理プロトコル。

(*2)Windows RT:マイクロソフトのタブレットなどタッチスクリーンを搭載した端末の専用OS。

関連URL

Optimal Biz forMobile

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス