1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LINEと静岡大学/小中学生向け情報モラル教材を開発へ

2014年5月22日

LINEと静岡大学/小中学生向け情報モラル教材を開発へ

LINEと静岡大学は21日、小中学生向けの情報モラル教材を開発するために共同研究を開始すると発表した。

静岡大学教育学部学校教育講座の塩田真吾講師を研究代表者に、子どもたちにインターネットとの上手なつきあい方や、適切なコミュニケーション方法を考えさせるための情報モラル教材を開発に取り組む。

教材は、ワークショップ形式の授業。「あなたがクラスメイトから連絡があると『遅いな』と思うのは何時から?」など、周りの人との考え方や、感覚の違いを実感させる複数のテーマについてグループディスカッションを行なう。

研究期間は、2014年4月1日から2015年3月31日まで。

関連URL

LINE

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録