1. トップ
  2. データ・資料
  3. So-net/5人に1人が、父親がスマホを持つとコミュニケーション頻度増えると回答

2014年6月16日

So-net/5人に1人が、父親がスマホを持つとコミュニケーション頻度増えると回答

ソネット(So-net)は13日、クロス・マーケティングの協力でスマートフォンを持たない父親を持つ男女を対象に、親子でのスマートフォン利用に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。

スマートフォン利用に関するアンケート調査

それによると、父親がスマートフォンを持っているとコミュニケーション頻度が増えると思うかという質問に対し、約5人に1人(18%)が「コミュニケーションが増える」と回答した。

スマートフォンで父親と一緒に利用したいサービスとして、「電話」「メール」といったサービスの他に、4人に1人(32%)が「メッセージアプリ(LINEなど)」と回答した。

調査概要

実施期間:2014年6月6日~6月8日
対 象:父親(50歳以上)がスマートフォン非利用、自身はスマートフォン利用者
回答者属性:18歳~68歳の男女(有効回答数:900名)
方 法:インターネットによる調査

問い合わせ先

ソネット

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス