1. トップ
  2. データ・資料
  3. 近畿大学/スマホの利用率95%、よく使うツールはLINE

2014年6月23日

近畿大学/スマホの利用率95%、よく使うツールはLINE

近畿大学は20日、2014年度の1年生6198人(農・医・工学部を除く)を対象に、入学後(4月)に各学部で行われるガイダンス等の時間を使い、スマートフォンとSNSなどのコミュニケーションツールの利用状況などに関するアンケートを実施し、その結果を発表した。

それによると、スマートフォンの使用率は95.2%(昨年88.2%)で、大学入学時にはほとんどの新入生がスマートフォンを保有していることがわかった。

使用開始時期は高校在学中(70.1%)が最も多く、ネットワーク利用モラルに関する教育を高校時代に開始する必要が伺えるとしている。

また、最もよく利用するコミュニケーションツールとして、「LINE」との回答が約70%(昨年52.3%)と大幅増。

この結果から、「コミュニケーションツールの使用に関し、開放的で社会的な繋がりを求めるよりも、やや閉鎖的で知人中心のコミュニケーションをより重視している学生が多いことが分かる」と分析している。

問い合わせ先

近畿大学

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス