1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アガツマ・エンタテインメント/○△□を組み合わせて絵を描く知育アプリ

2014年8月12日

アガツマ・エンタテインメント/○△□を組み合わせて絵を描く知育アプリ

アガツマ・エンタテインメントは11日、iOS向け知育アプリ「1日10分でえがじょうずにかけるアプリ」の提供を開始した。基本プレイは無料。

メニューの選択画面

「1日10分でえがじょうずにかけるアプリ」は、○△□を組み合わせながら絵を描くという、画家のあきやまかぜさぶろう氏の独自メソッドをアプリ化したもの。

一見難しそうに感じるテーマも、○△□を組み合わせで捉えると簡単に形を作ることができるようになるという。また、音声によるナビゲーションと、動く手本で線の引き方を丁寧に教えてくれるので、まだ字を読むことが難しい子どもでも楽しむことが可能。

描いた絵はアルバムに保存できるだけでなく、動かしたり、触れることもできる。

関連URL

1日10分でえがじょうずにかけるアプリ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス