1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ソニーCSL/算数クイズアプリのAndroidタブレット版提供開始

2014年8月26日

ソニーCSL/算数クイズアプリのAndroidタブレット版提供開始

ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)は25日、日本の小学生の算数問題をベースにした、子どもから大人までの幅広い年代で楽しめ、考える力を伸ばす算数クイズアプリ「MathNative」のAndroidタブレット版の提供を開始した。

「MathNative」は、ユーザーが100以上ある物語の主人公となって算数クイズを進めていく、”ストーリー提供型”の算数クイズアプリ。これまでPCウェブブラウザ版、iPhone/iPad版を提供してきた。

小学校低学年を主な対象としながらも、その保護者など大人でも楽しめる内容になっているという。8月現在、年長、小学1~3年生を主な対象とした問題が中心で、徐々に対象学年を拡大していく。

クイズは約600問を収録し、全て浜学園、駿台・浜学園の算数科が監修。

また、ユーザーの登録情報のニックネームや生年月日にもとづきパーソナライズしたクイズを配信。正答率や解答時間などの解答状況を分析しながら、ユーザーの特性に合わせて、学習効率を高め、継続的に取り組めるようなカリキュラムを提供する。

日本語版と英語版を用意しているほか、中国語版の開発も進めている。利用端末の言語設定を変更することで、日本語と英語を切り替えて同じ内容のクイズに挑戦できるため、算数を教材とした語学学習としても活用が可能。

さらに、クイズの内容はFacebookやPinterestなどのソーシャルサイトで自由にシェアできる。

関連URL

Android版   
PC・ウェブブラウザ版 
iOS版 
Facebookページ 

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス