1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ムトーエンジニアリング/3Dプリンタの教育機関向け保守契約サービス

2014年10月27日

ムトーエンジニアリング/3Dプリンタの教育機関向け保守契約サービス

ムトーエンジニアリングは24日、3Dプリンタ「Value3D MagiX」のMFシリーズを購入した教育機関向けに、製品の長期保守を目的とした保守契約サービス「アカデミーサポートパック」の提供を開始したと発表した。

MF-1000パックは、MFシリーズの「MF-1000」か「MF-2000」を購入した教育機関が対象。

「MF-1000」の契約金は、3年で7万円、5年で10万円。なお3Dソフトバンドルタイプの「MF-1050」も同額となる。

ダブルヘッドタイプの「MF-2000」では、3年で14万円、5年で20万円。

保守契約には、マテリアル素材を除くすべての部品が対象となっている。

両製品ともパーソナルユース向けに開発されているため、教育現場での使用は想定稼働状況を超え、製品寿命が短くなることが危惧されており、そのため、教育機関を対象にした保守契約サービスを開始したという。

関連URL

ムトーエンジニアリング

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス