1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ワオ/感覚遊びを通じて子どもの好奇心を育むアプリ

2014年11月18日

ワオ/感覚遊びを通じて子どもの好奇心を育むアプリ

ワオ・コーポレーションは17日、”親子のコミュニケーション時間を創出する”をコンセプトにした知育アプリ「ワオっち!シリーズ」のラインナップに、感覚遊びを通じて子どもの好奇心を育むアプリ「もっと!あそベビぷらす」を追加した。ダウンロード料金は無料で、アプリ内課金有り。

もっと!あそベビぷらす

「もっと!あそベビぷらす」は、2歳から4歳程度の子どもを対象に、画面をなぞったり、端末を傾けたりと、スマートフォンやタブレットならではの多様な操作で、音や色の変化を体験する「感覚遊び」が行えるアプリ。運筆や工作などの基礎となる、手先を器用に操る力を養うと同時に、自分の行動に伴って様々なものが変化するという体験を通して、好奇心を育むという。

アプリ起動から1タップで遊べるシンプルな操作や、「なぞる」「かたむける」などの楽しい操作など、小さな子どもが使うことを前提に設計している。

対応端末は、iOS5.1以上のiPhone、iPod touch、iPad。Android2.3以上のスマートフォン、タブレット端末。

関連URL

もっと!あそベビぷらす(App store)

もっと!あそベビぷらす(GooglePlay)

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス