1. トップ
  2. ツール・教材
  3. Amazon/電子書籍リーダーに英語学習をサポートする新機能

2014年12月3日

Amazon/電子書籍リーダーに英語学習をサポートする新機能

Amazon.co.jpは3日、電子書籍リーダー「Kindle」の新機能として、英語学習をサポートする「Word Wise」の提供を開始した。

新機能は100タイトル以上の無料作品にも対応

「Word Wise」は、対象の「Kindle」洋書の読書中に出てきた難しい英単語に、簡単な同義語を表示できるサービス。

表示は自動で行われ、その都度類語辞典や辞書を確認する必要はなく、単語をタップするだけでより詳細な定義や同義語が表示される。

また、自分の英語レベルに合わせて難易度を設定すれば、文中に表示されるヒントの数を調整することが可能。

「Word Wise」の対象タイトルは、開始当初5000以上になるという。

対応端末は、「Kindle Voyage」「Kindle」「Kindle Paperwhite」で、最新のソフトウェアにアップデートすることで利用できるようになる。

関連URL

Word Wise
Fire & Kindleソフトウェアアップデート
アマゾン

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス