1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ブックビヨンドほか/月刊『実践障害児教育』をAppleのNewsstandで配信開始

2014年12月8日

ブックビヨンドほか/月刊『実践障害児教育』をAppleのNewsstandで配信開始

ブックビヨンドと学研教育出版は5日、AppleのNewsstandで月刊『実践障害児教育』の配信をスタートすると発表した。

月刊『実践障害児教育』は発達につまずきのある子どもを支援するための特別支援教育情報誌。LD、ADHD、アスペルガー、発達につまずきのある子どもを支援するヒントを掲載。応用行動分析、自立活動、教材・教具、視覚認知トレーニング、コミュニケーション指導、SST、キャリア教育、保護者連携など、旬な特集と充実した連載で、教育現場、家庭に役立つ情報を提供しているという。

Newsstand版『実践障害児教育』を購読するためには、電子雑誌・新聞を定期購読方式で購入できるiPhone/iPadアプリ「Newsstand」内で配信している『実践障害児教育』アプリをダウンロードすることで、それぞれの電子版の閲覧ライセンスを購入できる。これにより、自動更新で発売日に新刊の電子版『実践障害児教育』がユーザーの端末に届き、毎月の手動による購入手続きが不要となる。
価格は、1ヶ月が600円、3ヶ月が1700円、6ヶ月が3300円となっている。

関連URL

【実践障害児教育アプリ(Newsstand)ダウンロード】(無料)

ブックビヨンド

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス