1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 進学支援に特化した「発達障害・グレーゾーンの進路セミナー」5月大阪・東京で開催

2017年4月24日

進学支援に特化した「発達障害・グレーゾーンの進路セミナー」5月大阪・東京で開催

AXTが運営する「個別指導のコーチング1」は、5月27日に大阪、5月28日に東京で、発達障害・グレーゾーン児童の保護者を対象にした「第二回 発達障害(LD、ADHD、ASD)・グレーゾーンの進路選択セミナー」を開催する。

0424-ax

「特別支援教育」と「普通教育」のメリット・デメリットを比較しながら、中学受験・高校受験の可能性を考えるイベント。2月に開催した同セミナーが好評だったため、再開催となった。

教育業界では「特別支援教育」という制度で発達障害児童の支援が進んでいる。が、一方で「特別支援教育」に移籍すると教育課程の違いから「普通教育」へ復帰することが難しく、進学・進路が限定されるという問題が生じている。

今回のセミナーは「特別支援教育」と「普通教育」のメリット・デメリットの比較、中学・高校受験の可能性とリスクの考察、発達障害児童を受け入れている学校情報などを提供し、発達障害児童とその保護者に適切な進路選択を行ってもらうことが目的。

進学支援に特化し、2123件の相談事例(2016年12月時点)に基づいた同団体のノウハウと独自情報が凝縮された内容になっているという。参加費は無料で、事前予約制。

開催概要

開催日時:
[大阪]5月27日10:15~11:45(10:00開場)
[東京]5月28日11:15~12:45(11:00開場)
開催会場:
[大阪]難波市民学習センター多目的室(大阪市浪速区湊町1-4-1 OCAT4階)
[東京]ちよだプラットフォームスクエア・505会議室(東京都千代田区神田錦町3-21)
テーマ:発達障害(LD、ADHD、ASD)・グレーゾーンの進路選択セミナー
参加対象:発達障害・グレーゾーンの生徒の保護者

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス