1. トップ
  2. ツール・教材
  3. キングジム/子どもが離れるとスマホのアラームが鳴って知らせるデジタルツール

2015年4月22日

キングジム/子どもが離れるとスマホのアラームが鳴って知らせるデジタルツール

キングジムは、子どもが離れるとスマートフォンのアラームが鳴って知らせる「デジタルまいごひも」を5月15日から発売開始する。対応するスマートフォンアプリ「デジタルまいごひも」をApp StoreとGoogle Playで5月上旬から無料配信する予定。

デジタルまいごひも

一人歩きをはじめた子どもの迷子防止をサポートするデジタルツール。

専用アプリをダウンロードしBluetoothで連携させて使用するもので、「デジタルまいごひも」本体を子どもの服や荷物などに付けておけば、「デジタルまいごひも」本体とスマートフォンが離れたときに、スマートフォンのアラームが鳴って知らせる仕組み。

アラームが鳴るまでの距離は約8m~30mの4段階で設定可能で、狭い店舗の中や広い公園など外出先に合わせて設定することができる。

価格は3800円(税別)。

問い合わせ先

キングジム

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス