1. トップ
  2. データ・資料
  3. 安心ネットづくり促進協議会/「青少年ネット環境整備タスクフォース」のとりまとめ発表

2015年7月3日

安心ネットづくり促進協議会/「青少年ネット環境整備タスクフォース」のとりまとめ発表

安心ネットづくり促進協議会は6月29日、青少年の安心安全なネット利用環境を整備するために設置した、「青少年ネット環境整備タスクフォース」のとりまとめを発表した。

とりまとめでは、今後の青少年インターネット環境整備施策が沿うべき基本方針として、「リテラシー向上と閲覧機会の最小化のバランス」「受信者側へのアプローチ」「保護者及び関係者の役割」「民間主導と行政の支援」「有害性の判断への行政の不干渉」という5つを提示。

基本方針のもと、「リテラシーの向上」について地域が主体的・自律的に取り組むことが可能となるような環境の構築や、多様な関係者による「閲覧機会の最小化」の仕組みの再構築について、関係者が一体となって枠組みを議論・共有していくことが重要としている。

関連URL

安心ネットづくり促進協議会
青少年ネット環境整備タスクフォースとりまとめ (PDF)

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録