1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. U-22プログラミング・コンテスト実行委員会/過去の参加者から応援メッセージ募集

2015年7月3日

U-22プログラミング・コンテスト実行委員会/過去の参加者から応援メッセージ募集

U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は1日、「U-22プログラミング・コンテスト」に挑戦する若者に向けた「応援メッセージ」の募集を開始したと発表した。メッセージ応募の対象は、過去のプログラミング・コンテスト参加者。

U-22プログラミング・コンテスト

「U-22プログラミング・コンテスト」は経済産業省の採択事業で、優れた才能を持ったイノベイティブなIT人材の発掘と育成などを目的に行うコンテスト。

今回、過去のプログラミング・コンテスト参加者の追跡調査を実施することになり、今後、“プロコン同窓会”として交流会やコミュニティ作りを行うための第一弾として、応援メッセージの募集を行うもの。

励ましの応援メッセージを送ってくれた人を対象に、10月4日開催されるコンテスト最終審査会に招待する。

また、1日から、応募作品の受け付けを開始した。応募作品は、オンライン・ストレージへのアップロード、または郵送で受け付ける。作品の応募締め切りは8月17日まで。

関連URL

U-22プログラミング・コンテスト

問い合わせ先

U-22プログラミング・コンテスト運営事務局
U22-info@csaj.jp

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス