1. トップ
  2. ツール・教材
  3. サカワとカヤック/黒板アプリ「Kocri」体験会と採用説明会を開催

2015年8月20日

サカワとカヤック/黒板アプリ「Kocri」体験会と採用説明会を開催

黒板メーカーのサカワと、デジタルコンテンツ事業を展開するカヤックは18日、共同開発して7月末から販売しているハイブリッド黒板アプリ「Kocri(コクリ)の体験会を開催した。あわせて、両社のKocri事業推進を目的とした業務提供を発表、「Kocriチーム」編成のための採用説明会を行った。

Kocri とは、黒板と電子黒板の長所を掛け合わせたハイブリッド黒板アプリ。教室にある黒板とプロジェクターを活用して、Kocri をインストールしたスマホを使って、写真、動画、図形、ガイドなどの教材をカンタンに黒板に投影できる。

ほかにも、スマホのカメラで生徒のノートを撮影して黒板に映す「書画カメラ」機能や、数ヶ月前の指定した日付の黒板を一瞬で表示する機能などもある。投影にはApple TV のミラーリングを利用していている。

Kocri の価格は1カ月分600円、1年分6000円となっている。(9月中旬まで無料キャンペーン中)

説明会で質問に答えるカヤック柳澤代表(右)とサカワ坂和常務

説明会で質問に答えるカヤック柳澤代表(右)とサカワ坂和常務

体験会後の採用説明会では、サカワの坂和寿忠常務取締役とカヤックの柳澤大輔代表から、Kocri の開発意図や今後の展開ビジョン、採用予定職種(iOSエンジニア、サーバーサイドエンジニア、UIデザイナー、事業部長)などの説明が行われた。

説明後は10数名の参加から、職種に求められる能力や役割、今後の開発ビジョンなど突っ込んだ質問が飛び交っていた。採用に関する問い合わせは、カヤックで受け付けている。

□Kocriの紹介動画

関連URL

Kocri公式サイト
アプリダウンロード

サカワ
カヤック

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス