1. トップ
  2. ツール・教材
  3. M-ON!/ARで絵が、音が飛び出るお絵描き本「Music Kids Book」

2015年12月25日

M-ON!/ARで絵が、音が飛び出るお絵描き本「Music Kids Book」

エムオン・エンタテインメント(M-ON!)は、AR(拡張現実)機能を使用し、色を塗った絵が飛び出し、音楽が鳴り出す、新しいタイプのお絵描き本「Music Kids Book#01(MKB)」シリーズを18日に発売した。定価は1500円(税込)。

LL_img_85445_1

シリーズ第一弾「Music Kids Book#01」

「Music Kids Book」は、ソニー・ミュージックエンタテインメントの教育エンタテインメントプロジェクト「KIDSTONE(キッズトーン)」が監修するAR機能を使用したお絵描き本。

線画のイラストに、塗り絵のように色などを塗り、そこに専用ARアプリをダウンロードしたスマートフォンやタブレット端末をかざすと、AR技術によって、端末の画面の中で塗った絵が飛び出したり、効果音が鳴ったりする。

「Music Kids Book」シリーズ第1弾の#01には、雑誌『POPEYE』の表紙なども手掛けているイラストレーターの長場雄氏を起用した。

なお、「Music Kids Book」シリーズ第2弾の発売を2017年春に予定しているという。

関連URL

Music Kids Book

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス